インドに行くならぜひ読んでおきたい一冊

f:id:vanism46:20190414235243j:plain:h220,w320

インド旅行記〈1〉北インド編 
中谷美紀 (著)

女優の中谷美紀さんが書いたもので、北インドへ38日間一人旅をしたときの旅行記。映画の撮影を終えて、心身疲れきった状態でインドへ飛んだ。本場のヨガを体験するために。

This is a travel journal written by actress Miki Nakatani when she travel to North India for 38 days. She finished filming and flew to India in a state of exhaustion. To experience real yoga.

スポンサーリンク



インド旅行記〈1〉北インド編 (幻冬舎文庫)

インドでは想像はしていたものの、旅の途中では騙されたり、パスポートを盗まれたり、腹痛に見舞われたりと、ハプニングの連続。無秩序な現実を目の当たりにし、彼女が変化していく様子が面白くて身近に感じられる。この旅行記を通して見えるインドが、ますます魅力的に思えてきた。中谷さんが表現する食べ物の描写が好きで、つい食べたくなるような、美味しそうな文字が並ぶ。
帰国後も、南インド、東、西へと、計4回に渡ってインドを旅していて、その続編もパワーアップしていてよかった。

India was beyond her imagination. She was deceived during her travel. Also someone stole her passport. Then she suffered stomachache...She encountered lot’s of mishaps while she was traveling. But she expresses with humor and was trying to accept this country. The many encounters and the disorderly reality she experienced on the travel changes her and she enjoyed it. India has seemed fascinating to her. She has traveled India four times in total and has been to south, east and west India.

インド旅行記〈2〉南インド編 (幻冬舎文庫)
インド旅行記〈3〉東・西インド編 (幻冬舎文庫)
インド旅行記〈4〉写真編 (幻冬舎文庫)


この本は私が数年前に、インドやヨガに関する本を読みあさっていた頃に出会った一冊。すっかりあの頃の熱は冷めてしまって忘れていたけど、あんなに行ってみたかったインドに、偶然にも今では友達ができた。やっぱりいつかインドに行ってみたくなった。
最近はいつもビジネスに関する本ばかり読んでいるけど、たまにはこういう本も必要。文章を書くための参考にもなるので、休みがちだったブログもまた書く意欲が湧いてきた。

This was the book I encountered a few years ago when I was reading many books about India and yoga but I have forgotten what I was interested in. But now I have a good friend in India where I wanted to go very much. I should go there someday.